スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

収穫のよろこび♪ 

実家で両親の趣味の家庭菜園の収穫を手伝ってきました。

そんなに広くない畑でたくさんの野菜&果物が取れます。

夏はトマト、きゅうり、ピーマン、とうもろこし、さやえんどう、なす、ししとう、すいか!!!

他にも、大根、かぼちゃ、白菜、レタス、ねぎ、ほうれん草、小松菜、サツマイモ、じゃがいも、イチゴなどなど

大根を抜くのが楽しくって、
グッと腰をいれて引っ張るとスポーンと抜けます♪

土に触ることって最近少ないけれど
こうやって土に触るのも貴重な体験だと思います。
土の匂いってありますよね。

実家に帰る度に新鮮な野菜をもらって車につんで帰ります。
収穫の喜びと両親が育てた野菜への愛情が感じられて
とっても愛しい♪

060812_152524.jpg

これはミニトマト・・・こんな風に鈴なりです

060812_152451.jpg


060812_152655.jpg

ピーマンも採れます♪

060812_152603.jpg

これは何だと思いますか?

正解→“おくら”です!こんな風になってるんですねぇ

スポンサーサイト

ALOHA♪ 



眠りから覚めると飛行機の外が明るくなっている。
もうすぐハワイ♪
飛行機の窓から真っ青な空とまぶしい太陽の光
海に浮ぶ島が見えてくる、それを眺めながら気持ちはドキドキ
あと少しで恋しいハワイの空気の中にいられる
もうすぐ・・・もうすぐ・・・

20060825184542.jpg


ハワイに着く前ってこんな気持ちデス^^

ラッキーなことにまたその気持ちを味わえることになりました。
5月のハワイに引き続き、来月ハワイに行くことに!
(かなりがんばりました!)

さらに年末にもう1度いけそうです

20060825184925.jpg

photo by photo library

ハワイに行ったら何しよう

海にプカプカと浮んでサーフィン(一番幸せ!)

カピオラニ公園でウクレレ

楽園に昇る朝陽をあびる

夕日を見て癒される

木陰でそよ風に吹かれてお昼寝 

Tシャツ&短パン&ビーサンでのんびり過ごす

ラナイから海を眺めて心の洗濯

みなさんはハワイで何をするのが一番幸せですか?


夏の終わりの午後に・・・ 

IMG_0498.jpg

↑North shoreのサーフショップの壁のpaint
----------*----------*----------*----------*----------*----------*

日本に滞在していた外国人の友人がVISAがまもなく切れるので

日本のイミグレーションが出す条件をクリアしないと

自分の国に帰らなくてはならなくなってしまうそうです。

残った期日はあと18日。

条件的にはかなり厳しい・・・

できることは全部したということなので、今はとにかく祈るのみ。

彼女と友達になって約1年。とっても仲良くなれたのに。

ずっと日本にいると思っていたけどそうもいかないんですね。

同じ日本国内にいれはいつでも会えるという安心感がまだあるのですが

違う国というと、やっぱり遠い気がしてしまします。

彼女は私の英語の勉強にとっても協力的で先生をしてくれたり

時間があると電話くれて英語で話して、ランチ誘ってくれておしゃべりしたり。

とても、とても大事な友人です。

彼女はとても人を大切にする人で彼女から学んだことたくさんあります。

----------*----------*----------*----------*----------*----------*

今年の初めにも仲良くなって英語を教えてもらったり遊んだりしていた友人が

オーストラリアに帰ってしまいました。

彼女のご主人の仕事の都合だったのですが・・・寂しかったです。

今はe-mailで近況を伝え合ってます。

新しい生活をとってもエンジョイしていて楽しそうなメールが届くので

私もとてもうれしいです。

来年にでも彼女に会いに行こうと思ってます。

友達になれて同じ時間を共有できたことにとても感謝しています。
----------*----------*----------*----------*----------*----------*

うまく書けないのですが、人との別れなどを経験すると人生について考えてみたりします。

違う国に住むということ。

出会い・別れ。

そしてこれから自分の人生に起こること。

今自分の目の前にあるものを大切に、そして一生懸命生きること。

毎日、家族・友人を大切にして、感謝して生きていくこと

そんなことをとめどなく考えてしまいます。








Romy's ノースショアに行ったらおいしいシュリンプ♪ 

ノースショアのシュリンプおいしいよ~♪

IMG_0517.jpg

これはガーリックバターシュリンプ(プローン)

私がいつも行くのは【ROMY'S】
ハレイワの街からカフク方面へ向かうと道路沿いにシュリンプ屋さんが何件も並んでいます。
その中でカフクに向かって左側、赤い小屋が見えたらそれが【ROMY'S】

20060813163929.jpg


何件か食べ歩いたけど、私はここが一番好き

赤い小屋の中でおばちゃん達が一生懸命作ってくれます。
日曜日のお昼に行ったときは行列で30分以上ならびました。
みんなおいしいの知ってるんですね

メニューは翻訳があやしいけど日本語もあり。
上の写真がガーリックバターシュリンプです。
そのほかに私は春巻きシュリンプがお気に入り。
普段は両方頼んでシェアして食べます。
他にはスチームシュリンプとかもありましたよ。

エビの種類は
海水シュリンプ
淡水プローン
から選べます。プローンの方が大きいです。
どのメニューも12ドル位だったと思います。

注文をすると番号カードをもらって待ちます。
注文が出来上がると番号で呼ばれます


シュリンプを買ったら横の屋根付ベンチ&テーブルで『いただきまーす

IMG_0516.jpg

これが春巻き風シュリンプ

ガーリックシュリンプは殻付きだから殻をむくのが大変だけど・・・おいしい
春巻きシュリンプも春巻きの皮がさくさくで満足


その横にある池ではシュリンプ釣りができます(別料金)。
青い空に、広い野原の真ん中のシュリンプ屋さん、そしてエビ釣り
とってもの~んびりしすぎていて微笑ましい。
なんだかいい午後でした。

道沿いに養殖エビを売る店(小屋)もあるので買って帰ってコンドミニアムで料理してみたいなぁ。






カイマナヒラの家 

20060805110727.jpg


最近読んだお気に入りの本です

『カイマナヒラの家』集英社文庫 池澤夏樹著 

『カイマナヒラ』とはダイヤモンドヘッドのこと。
『この物語の登場人物は全て架空だが、家は実在した』そうです。

日本人の青年がハワイとサーフィンに夢中になりハワイに通う。
そこで出会った青年の住む家で他の何人かと
カイマナヒラの家で共同生活を送りながら過ごし感じた時間。
ハワイのカイマナヒラの美しい家での青年が大人になるまでの夢のような時間の
現実と空想のはざまのような物語。
きっと一昔前の世代の良きハワイなんだと感じました。
夢のような現実っぽくない若い頃の時間を描いてます。


本の裏表紙にはこうあります。

『様々な人が共同生活を営むその家は、サーフィンに魅せられ
ハワイに通うぼくの滞在の場所となった。
夕日の浜でサムに聞いた「神様に着陸を禁じられた飛行機」の話、
伝説の女性サーファー、レラ・サンの死。
神話を秘めたハワイイが見せてくれる、
永遠に通じる一瞬と失わなければいけない時を描いた、美しい物語』

ハワイの空気が好き&サーフィンが好きな人は読んでみてください。

もっとハワイに行きたくなりますよ








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。