FC2ブログ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カイマナヒラの家 

20060805110727.jpg


最近読んだお気に入りの本です

『カイマナヒラの家』集英社文庫 池澤夏樹著 

『カイマナヒラ』とはダイヤモンドヘッドのこと。
『この物語の登場人物は全て架空だが、家は実在した』そうです。

日本人の青年がハワイとサーフィンに夢中になりハワイに通う。
そこで出会った青年の住む家で他の何人かと
カイマナヒラの家で共同生活を送りながら過ごし感じた時間。
ハワイのカイマナヒラの美しい家での青年が大人になるまでの夢のような時間の
現実と空想のはざまのような物語。
きっと一昔前の世代の良きハワイなんだと感じました。
夢のような現実っぽくない若い頃の時間を描いてます。


本の裏表紙にはこうあります。

『様々な人が共同生活を営むその家は、サーフィンに魅せられ
ハワイに通うぼくの滞在の場所となった。
夕日の浜でサムに聞いた「神様に着陸を禁じられた飛行機」の話、
伝説の女性サーファー、レラ・サンの死。
神話を秘めたハワイイが見せてくれる、
永遠に通じる一瞬と失わなければいけない時を描いた、美しい物語』

ハワイの空気が好き&サーフィンが好きな人は読んでみてください。

もっとハワイに行きたくなりますよ








スポンサーサイト

コメント

ゆうさんへ

ほんと、ゆうさんの言う通りです。
いい本との出会いって素敵です。
心に残る本ってありますよね。

この本は本当にそんな感じで・・・出会いました。
私がハワイをイメージしている時間の流れが
この本の中にありました。
もし機会があればぜひ読んでみてください。

遅ればせながらのコメントです。。。^^;

いい本との出合いって、素敵ですよね。
感動すると、ず~っと心に残るもの。
私も、「古本」探すの大好き。
自分が読む前に、既に誰かがその本で感動してるなんて~
考えると、古さなんて気にならなくなっちゃう。
私はサーフィンやらないけど、気になるなあ~この本。

hawaii kaiさんならきっと!

hawaii kaiさんの写真を拝見していると、
きっと『カイマナヒラの家』の空気・時間をわかってくれると思います。
ぜひ読んだら感想きかせてください。
なんのハワイアンCDと一緒に聞く&読むしたのかも興味あります^^
hawaii kaiさんの写真も物語りになりそうですよ!

pcが早く使えるようになるのを楽しみにしてます。
たまには休憩も必要!と考えましょう^^

kazuさ~ん^^

体調いかがですか?
なんだか褒めてもらってうれしいですv-10
そんなにたくさんの褒め言葉をもらったのは久しぶり!
ありがとうございます。
kazuさん、やさしいですね^^

ハワイ大好きなんですよ。題名通り恋してます。
『あの空気の中で暮らしたいv-22
今頭の中はそればかりです^^
必ずハワイに住みますよ~v-237

おっ 表紙からして興味深そうな本ですね
夏休みは読書にしよう ハワイのCD聴きながら。

PC故障のためしばらくブログ休みます
いい夏を。

・・・・ゴメンコメント中変なの押してしまった。
印象の総合はお嬢さん!!、サーフィンをするとは
信じられない(^・^)。
本の事、勉強します、でもホントハワイ好きなのね(^^)。

はっぴーさんの印象がドンドン変わる(-.-)おっとり・ロマンチスト・詩人と感じ、・・・一途・勉強家・しとやか

なるほど!

トレパンさん、ありがとう!
「ハワイイ」はハワイ語の発音なんですね。
ポリネシアン語でも意味があるんだ~
「神のいる場所」・・・納得!
だからあんなに魅かれるのかな?
ワイキキもダイヤモンドヘッドと同じくパワースポットだと
聞いたことがあるような・・・
「EWA BEACH」、エバビーチの話もなるほど!
エワとはどういう意味なんだろう?
手持ちのハワイ語辞書で調べてみます。
ということはエバホテルもその語源ってことですよね。

ハワイバカなんてとんでもない!トレパンさんすごい!
ありがとうございます。

ヨコハマハワイフェスティバル

puapuaさん、楽しかったみたいですね♪
朝食からハワイアンムードでしたもんね!
ナイスですv-20
ヨコハマでもハワイイってなんてんたんですか~
さすが本格的ですね^^

私も勉強になりました^^

ちなみに・・・

ハワイイのことが話題になったので、もう一つ。
HAWAIIはハワイ語で「ハワイイ」と発音するそうです。ポリネシアン語で「神のいる場所」という意味なんですって。
「EWA BEACH」、エバビーチも、ハワイ後では「エワビーチ」と昔は言っていたそうです。ほんと、ハワイバカですみません(^o^;)

ハワイイ紀行って、初めて知りました。
私もチェックしておきます。

ハワイイ・・・ですが、ヨコハマハワイフェスもハワイイになってたの
あれ、間違いじゃなかったんですね。
意味があったんだって、このブログで知りました。

ハワイはまだまだ知らない事が多いです。
ヒトツ勉強になりました。

トレパンさん、私も・・・

追伸:古本屋って私も使います・・・
も、もしかして古い(笑)?

知らなかった!

『ハワイイ紀行』は知らなかったです。
私も『ハワイイ紀行』さがしてみます!

『ハワイイ』ってところがポイントなんですね。
なんだかこの響きに惹かれます。

『カイマナヒラの家』は写真もとてもきれいで。
芝田満之さんの写真なのですが美しいです。
時間が止まったような写真がたくさんあります。
海を愛し、世界中の波に乗り続けるカメラマンです。

いい本を紹介してくれてありがとう!
絶対読む!!
この著者って、有名な「ハワイイ紀行」の人ですよね?
ハワイイ紀行は前から読みたく、古本屋で探してますがなかなか見つからないんですよね(いや、古いから古本屋かなって思って)。
ダブルで読ませていただきます~(^-^)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://happy8.blog58.fc2.com/tb.php/54-5e3e236f

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。